受験対策

ミモが「CAになりたい」と思い立った時に始めた9つのこと。【行動編〜後半〜】

投稿日:2020年9月10日 更新日:

 

 

こんにちは!

 

本日は、ミモが「CAになりたい」と思い立った時に始めた9つのこと、について、

前回の記事→ミモが「CAになりたい」と思い立った時に始めた9つのこと。【行動編〜前半〜】

に引き続き“行動編”、後半をお伝えしていきたいと思います。

 

 

 

合格に向けてやったことって本当に十人十色だと思うけれど、

ミモはこんなことをしていました。

 

 

 

ではまいりましょう!

 

 

 

 

ミモが「CAになりたい」と思い立った時に始めた9つのこと。

その年の冬が就職活動解禁でしたので、春頃からこんなことをやっておりました。

(大学2年生までは遊び呆けていた)

 

 

 

7.興味のあることをとにかく挑戦してみた

これはCA合格のため、とかそういうことではないのですが、

“こんなに自由な時間があるのは学生時代だけだ!”と考え、

片っ端からいろいろな事に挑戦をしました。

いろいろなタイプのボランティア(ゴミ拾い、外国人の方と触れ合うもの、動物保護系)だったり、

大学の有志のプログラム(海外に短期で行ったり、国内でフィールドワークをしたり。学部や授業にもよるかもしれませんが、探してみると結構ありますので要チェック)など、

今思うとその行動力に感服という感じなのですが、友人とノリで申し込んでは、楽しんでやっていました。

なんだかその当時はよくわからないながらやっていましたが、

今思うとかけがえのない経験ばかりで、

かつ就職活動で(ちょっと話を盛りつつ)わりかしネタになったので、うん、いろいろとやってよかったですね。

お時間ある方は是非。

 

 

8.アルバイトを突き詰めた

“CAになりたい”と本格的に考え出した頃、まずはずっと続けていたカフェでのアルバイトで全力を出すことを決意しました。

接客態度を改めてみたり、お客様とのコミュニケーションを積極的に取るようにしてみたり、笑顔をいつもより大きめにしたり、周りのアルバイト仲間への気遣いをいつも以上に頑張ってみたり

加えて店長や社員の方々にもCAになりたい旨を伝え、アドバイスを頂いていたような記憶があります。

さらに、なにを思ったか私は、大学3年生になった頃、長く続けていたカフェでのアルバイトの他に、経験のためにと、いろいろなアルバイトに手を出し始めました。

意味不明ですが、

その当時はとにかくESのネタを!とか思ってたんですね。

これがまた自らの首を締める結果に

カフェでのアルバイトに加え、サークルも入っていましたのでその週に何回かの活動、英会話、TOEICの勉強

これらに重ねる形で手をつけ始めたので体がボロボロでした。

結局就職活動で何のためになったかは謎ですが、

主に飲食系だったので訓練のサービスの授業に慣れ易かったこと、メンタルの強化につながったことなど、

入社後にメキメキとメリットを感じ、頑張って良かったな、と思いました。

(でも人にはあまりおすすめしません、一つのアルバイトを頑張ればよいとも思います)

 

 

9.あらゆるツテを使ってCAさんにお会いした

最後はこちら。

1番ためになったんじゃないかという、実際にCAさんと会ってお話しさせていただくという行動です。

周りにCAさんなんていないよーと思ってるあなた、

探せば確実にいます、結構います。

ミモの場合、大学のOG検索、サークルの先輩の友人、親の知り合いの知り合い、友人の友人の姉、友人の母…etc

最初はめちゃくちゃ緊張しましたが、

やはり優しい方が多いのでどんな悩みにも乗ってくださり

またそこで培った初対面の方とお話しする力は面接でも大いに役に立った気がします。

今思うとこれだけ周りの人に「CAになりたい」と言いまくって落ちたらどうなってたんだろうという感じですが、

プライドを捨てて周りに宣言することって大事で、

つねに自分に鞭を打っている感覚で頑張れましたよ。

とってもおすすめです。

 

 

 

 

 

その後就職活動が開始されたあとは

就職活動解禁後のミモの行動編についてはまた別記事でアップしますが、さらっと言うと、

こちらの記事ミモの、就職活動時の失敗談。【皆さん頑張りましょう】

にもあるように、

その後としては整体に通ってみたり、エアラインスクールに短期で通い情報を得つつ、

こちらの記事CA受験に役に立った本、雑誌。【CAになりたい、と思っている方へ】

でお伝えした本達を読みあさり、

とにかく家で面接練習、とにかく笑顔練習+ビデオ撮り、面接を実際に受けに行く、

こんなことをまたまたとんでもないスケジュールでこなしておりました。

この頃はもう上述した項目のうち、

7あらゆるツテを使ってCAさんにお会いした“のみを継続しており、

厚かましいとは思いながらも連絡は続け、

会っていただいて辛口アドバイスを頂くか、

とても良くしてくださる方にはESの添削や面接での問答について意見を頂いたりと、

頼りまくっていましたね。

頼ることも一つコミュニケーションだと思いますので、

個人的には是非ぐいぐいとアタックしてしまっていいと思いますよ。

 

 

 

 

さいごに

本日は、ミモが「CAになりたい」と思い立った時に始めた9つのこと、について、まず行動編についてお話ししました。

 

 

個人的な行動編唯一の後悔は、「留学に行けば良かった」という点なのですが、

まあその時間の分かわりにいろんな経験してやろう!

留学してなくてもCAになってやる!

という負けず嫌いスイッチがオンになりましたので、

結果オーライです。

 

 

行動編においては、どれをやるべき、ということはないと思うので是非軽くでいいのでミモのした事たちを参考にさらっと把握していただいて、

また次回の記事の思考編の方がが大事かな、と思いますので続報をお待ちください。

 

 

 

 

 

以上です!

 

 

またお会いできますように。




関連ユニット

メタ情報




関連ユニット

メタ情報

-受験対策

執筆者:

関連記事

ANAとJALのCA 面接での必需品。【現役CAが使っているもの】

  こんにちは!   本日は、ANAとJALのCA 面接での必需品を、 実際にミモが使っていたもの、 そして社内の生協にも売っており、現役CA達がよく購入していた商品を含めご紹介していきたい …

ANAとJALのCAに合格するには。【5つの資質・条件】

  こんにちは!   前々回の記事では、ミモの温めていたデータを公開しました。 →ANAとJALのCA 難易度と倍率の違い そしてその前には、両社の求める人材像についても解説しました。 →A …

JALのCA 英語面接について研究してみました。【過去問あり】

  こんにちは!   本日は、JALの英語面接で気をつけるべきポイントについて、過去問を交え、お話ししていこうと思います。   2015年卒採用から始まった、受験生にとっての関門。 …

ミモが「CAになりたい」と思い立った時に始めた9つのこと。【行動編〜前半〜】

    こんにちは!   本日は、ミモが「CAになりたい」と思い立った時に始めた9つのこと、についてお話ししていきたいと思います。   この題で考えた時、 行動編と思考編 …

ANAやJALのCAになるために身長はどれくらいあれば良いのか。【受験対策】

    こんにちは!   本日は、CAになるために身長はどれくらいあれば良いのか、という題でお話ししていきたいと思います。   低身長の方が就職活動でCAを受験するにあた …

ミモ
大手日系客室乗務員を約5年間勤め、国際線、ファーストクラスを中心に担当。新卒採用の現場経験あり。
現在はイギリス在住、第一子妊娠中。
当ブログは一人で運営しています。

twitter→mimotravel

instagram→mim_otravel