CAの世界は大奥に似ている

元日系CAの情報発信ブログ/ANAとJALの違い、CAあるある、海外赴任、イギリス生活

CAあるあるカルタ

CAあるあるカルタ。【「う」】

投稿日:2020年5月8日 更新日:

 

「売上なんて知らん 腹減った」

 

 

 

こんにちは!

 

本日も、ミモが5年間のCA生活の中で感じたリアルな感情、想いを、趣味のイラストにしてみるというシリーズです。

 

 

第三弾。

「売上なんて知らん 腹減った」

 

 

このイラストは、ちょうどお腹の減るタイミングで機内販売のカートを押さざるを得ないCAを描いたものです。

 

CAの仕事の一つ、機内販売。

飛行機を利用される方にとって、「言われれば確かに、カートを引いていたり、パンフレットを持ち歩くCA見たことあるかも」くらいの存在感の機内販売タイムですが、

(流れとしては、国内線ドリンクサービス機内販売、国際線ドリンクサービスミールサービス機内販売)

航空会社によりますが、

実はフライトごとに目標金額が設定されており、そこに到達することがベストとされています。

そして個人の販売成績も集計されていて、売上が高いとプレゼントが貰えたり。

 

ただCAの本業は別のところにあるので、

そこまで張り切る必要もないというのが正直なところ。

 

時に命をかける大先輩もいらっしゃいますが。

 

なので機内販売のカートを押す担当になったとしても、ある程度売れればよし、くらいの気持ち。

 

ただなにがつらいって、

以前こちらの記事CAの1日の流れ。その仕事内容とは。【国内線と国際線の違い】

でお伝えした流れのとおり、

国際線のロングフライトですと、CAはブリーフィングが始まってから食事をいただけていない。

なので、記事の中の1日ですと、

家を出る前の12:00にご飯を食べたとして、

機内でCAが食事にありつけるのはおよそ9時間後の21:00

 

そして機内販売のタイミングって、それまでミールサービスで美味しそうな匂いも嗅いでたもんだから、

もうCAはお腹ペコペコなんです。

 

機内販売が終わればCAの食事タイムであり、

また多くのフライトの場合、時短のために機内販売担当CA以外は裏で食事をいただいている、というのもつらいポイント。

 

 

 

という感じで、機内販売のカートを押しているCAは、食事を目前に控えた、飢餓状態であることが多いんですよ。

そして売上を気にする大先輩がクルーメンバーにいたところで、

内心まったく気にしていません。

 

 

 

とにかく、早く食べたい。

 

 

 

 

以上です!

 

外出自粛中ですが、皆さんなにされているのでしょうか。

ミモはもっぱら読書とイラスト、英語学習、ゲーム、ゲーム、ゲーム

 

 

またお会いできますように。

 

 

 

 

インスタやってます。

フォローしてくださったら涙ちょちょぎれます。

 

 

 

 

 




関連ユニット

メタ情報




関連ユニット

メタ情報

-CAあるあるカルタ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

CAあるあるカルタ。【「せ」】

  「清掃の音に起こされる」     こんにちは!   本日は、ミモが日系CAとして5年間働いた中で日々感じたこと、思ったことを、イラストにしてお伝えするシリーズです。 …

CAあるあるカルタ。【「い」】

  「いつまで喋るん?」       こんにちは!   本日も、ミモが5年間のCA生活の中で感じた、CAあるあるを絵にしてみる、というシリーズです。 &nbsp …

CAあるあるカルタ。【「き」】

  「きつくなったら減量開始」       こんにちは!   本日は、ミモが日系CAとして5年間、国内線そして国際線を飛ぶ中で感じたこと、思ったことを決してうま …

CAあるあるカルタ。【「え」】

  「え?(ヘッドホン外す)じゃなくてね」       こんにちは!   本日は、ミモが5年間のCA生活の中で何回も感じた、そして遭遇したお客様をイラストにして …

CAあるあるカルタ。【「し」】

  「シミになるかなんて気にしない」       こんにちは!   本日は、ミモが日系CAとして5年間働いた中で時に感じたこと、思ったことを、イラストにしてお伝 …

ミモ
大手日系客室乗務員を約5年間勤め、国際線、ファーストクラスを中心に担当。新卒採用の現場経験あり。
現在はイギリス在住。趣味は旅行とイラスト。

twitter→mimotravel

instagram→mim_otravel