CAの世界は大奥に似ている

元日系CAの情報発信ブログ/ANAとJALの違い、CAあるある、海外赴任、イギリス

CA

ミモが「CAになりたい」と思い立った時に始めた9つのこと。【行動編〜前半〜】

投稿日:

 

 

こんにちは!

 

本日は、ミモが「CAになりたい」と思い立った時に始めた9つのこと、についてお話ししていきたいと思います。

 

この題で考えた時、

行動編と思考編に分かれると気づきましたので、

本日はまず行動編について、

就職活動開始を間近に控えた当時のミモを振り返り、「これはためになった」「これは意味なかった」などと文句とともに、

具体的にどういった行動をしていたのか、こちらに書いていきたいと思います。

(ミモ→日系航空会社に新卒入社、5年間在籍しておりました)

 

 

 

そして長くなってしまったので2記事に分けさせていただきます。

 

 

 

皆さんはCAになるために、どんなことを始めていますか?

 

 

 

ではまいりましょう!

 

 

 

 

ミモが「CAになりたい」と思い立った時に始めた9つのこと。

就職活動がだんだんと視野に入り始め、

ではなんの職業につきたいかと本格的に考え出した大学3年生になって間もない頃、

ミモはこんなことを密かに始めておりました。

 

 

 

1.アテンションプリーズを何度も見た

こちら、2006年から放送された上戸彩さん主演の「アテンションプリーズ」ですが、

ミモ、年齢的にガチガチの世代でして。

当時高校生くらいでしょうか、とてもハマっており、

そしていざまもなく就職活動!という時にまた見返してみました。

面接の様子や上戸彩さん演じる美咲洋子のはちゃめちゃさはちょっとドラマ用と申しますか、本来の姿とはかけ離れていますが、

訓練や機内での様子、先輩CAの感じ、などなどわりとリアルで、ミモは見ながら、

「てことはこういう姿勢が求められるんだな」「となると面接ではこういうことをアピールしなきゃな」などと考えながら見ていました。

誠意努力笑顔などの大切さをこのドラマから学びましたし、

就職活動のモチベーションにも繋がりましたね。

 

 

2.羽田空港に行ってCAさんを観察した

ドラマを見てじゃあ実際のCAさんってどんな雰囲気で、どんな見た目なのだろうと気になり、

まず手軽に出会える場所ということで、羽田空港に足を運びました。

駅のホームや改札を見回してみても、

たしかにCAっぽい人はたくさん行き来していますが、まだバッチリメイクではなかったりと参考にしたい姿ではなかったので、

おすすめはお客様の保安検査場の並びにある職員用(CREW)の保安検査場の近くに(迷惑にならないように)スタンバイすることでしょうか。

わりと定期的に時間になるとぞろぞろと歩いてくるので、

遠目からでも良いのでその綺麗な身だしなみや立ち振る舞いを観察し、記憶に焼き付け、なんとか近づくことができるよう努力をしました。

 

 

3.実際に飛行機に乗ってCAさんを観察した

そういう風に遠目から観察していただけでは飽き足らず、

友人との旅行と銘打って、

値段は少し張るかもしてれないけれど行きはANAで!と、なんとか計画し、

飛行機に乗り、実際にサービスを受け、CAさんをより近くで観察しました。

(この時JALは乗れませんでしたそしてミモの家族もANA派で最後までJALに乗ることはなかったでもそれを面接で正直に話したけれど大丈夫でした)

これ、めちゃくちゃモチベーションに繋がりましたね。

間近で憧れの姿を見るとますます就職活動へのやる気がみなぎり、ほんとう頑張れた

今でもそのCAさんのお顔を覚えていますね。

(ミモはシャイなのでできませんでしたがCAさんが暇そうなら話しかけてもよいと思います、私も何度も現役中そういった受験生の方と機内でお話ししました)

あとは親に頼み込み、上位クラスに乗せてもらったりなんかして、さらにより上の品質のサービスを受けてみたり、

そんなようなことをしていました。まだ時間がありましたしね。

 

 

4.両社の飛行機見学と、JALの安全啓発センターに行った

ANAでは「機体向上見学」JALでは「JAL工場見学」と言って、

飛行機について学ぶ講習や、

JALでは歴代の制服、ANAではコクピット体験などの内容を盛り込んだツアーを開催しています。

確か現役のCAさんもいらっしゃったような。最後にお土産なんかも頂けたりしてシンプルに楽しかった記憶があります。

参考URL→https://www.ana.co.jp/group/kengaku/

https://www.jal.co.jp/kengaku/

注意点としてはめちゃくちゃ人気なこと。

今もそうだと思いますが土日はかなり先まで予約で埋まっており、予定を合わせるのが大変だった記憶があります。なので行きたいという方は是非早めに

(今は新型コロナの影響で中止しているようです)

次にJALの安全啓発センターですが、

こちらも予約制で、御巣鷹山の事故について展示、解説している施設で、実際に墜落した飛行機のパーツなども見ることができます。

かなり胸にどしっと来る内容ではありますが、

“CAは保安要員という言葉をこの目でしっかりと学ぶことができ、身が引き締まりましたね。

 

 

5.TOEICの勉強をした

こちら、当たり前ですが…

大学3年になって少し経った頃、ミモはTOEICの点数が600点に到達していなかったので、春を過ぎた頃でしょうか、いそいそと勉強を始めました。

半年以内にこれらの方法で留学なしでTOEICギリギリ600点を取る方法。【リーディング編】

留学なしでTOEICギリギリ600点を取る方法。【リスニング編】

なんとか到達できましたが

毎月のTOEIC試験のたびハラハラしていましたので、

できる方は大学2年生くらいから勉強を始めるといいかもしれません。

 

 

6.英会話に通った

ミモの就職活動当時は、ANAJALも英語面接などありませんでしたが、

なぜか「あるかも!」と思い、

かつ留学経験もなくTOEICもボロボロなのになぜか外資系航空会社も視野に入れていたので、

とりあえずで英会話スクールに登録をしました。

確か先生一人に対して生徒五人くらいの。

たしか3カ月くらいは通ったでしょうか。ただもう適当に通いすぎて記憶がほとんどないので、

これはやらなくてよかったですね。

同じ志の友達ができたことくらい。

そのお金を短期でもいいので留学に使うか、

一対一の英会話に使った方が良かったと思います。

 

 

 

 

 

さいごに

本日は、ミモが「CAになりたい」と思い立った時に始めた9つのこと、という題でまず行動編について1〜6までお伝えしました。

 

次回の記事で続きをアップしますので、少しお待ちください。

 

そしてまたその次では思考編を、

また次は就職活動が解禁されてから行っていたことなど、

順を追ってミモが合格に向けてしていったことを具体的に書いていこうと思っています。

 

 

 

 

誰かの参考になれば、と思います。

 

 

 

 

頑張ろうね。

 

 

 

 

以上です!

 

またお会いできますように。

 

 

 

 

 




関連ユニット

メタ情報




関連ユニット

メタ情報

-CA

執筆者:

関連記事

ANAとJALのCA 違いがわかる記事一覧。【まとめただけです】

  こんにちは!   本日は、今まで書いてきた文章の中で、 “ANAとJALのCA 違いがわかるもの”のリンクをただただまとめさせていただいた記事です。   就職活動が本格化してい …

CAのリアルな職業病とは。【後編】【CAあるある】

  こんにちは!   本日は、CAのリアルな職業病を、 前回の記事→CAのリアルな職業病とは。【前編】【CAあるある】 の前編に引き続き、後編をお伝えしたいと思います。   以前は …

ANAとJALのCAになるためにOG訪問は必要か。【面接に自信がない方へ】

  こんにちは!   本日は、ANAとJALのCAに合格するために、OG訪問は必要なのかどうか、についてお話ししていきたいと思います。   OG訪問って、日程や場所決めな …

ANAとJALのCAが、規定では禁止されているけれど実際やっている5つのこと。【ぶっちゃけ】

    こんにちは!   本日は、CAが、規定では禁止されているけれど実際やっていること、について、あくまでも個人的な見解でお話ししていきたいと思います。   …

CAが過酷と言われる所以。【体力に自信はありますか?】

  こんにちは!   本日はCAという職業が、「過酷」と言われる所以についてお話ししていきたいと思います。   飛行機をそこまで利用したことがない人には、 華やかな面ばかり見られ( …

ミモ
ミモです。大手日系客室乗務員を約5年間勤め、国際線、ファーストクラスを中心に担当。新卒採用の現場経験あり。
イギリス在住。趣味は旅行とイラスト。

twitter→mimotravel

instagram→mim_otravel