CAの世界は大奥に似ている

元日系CAの情報発信ブログ/ANAとJALの違い、CAあるある、海外赴任、イギリス生活

CA

いただいた質問に答えます。【マシュマロ①】

投稿日:2020年4月7日 更新日:

 

こんにちは!

 

先日設置した質問箱。匿名の質問を受け付けます。【お気軽にどうぞ】

さっそくこんな質問をいただきました。

 

ESを作成する際、実現したいことは具体的に書くべきですか。それとも日本を世界に発信したい等、抽象的でもいいのでしょうか。」

「志望動機を書く際、ファーストクラスに早くつけるから等具体的なキャリアパスのことを書いてもいいのでしょうか。」

 

 

うーん、たしかに悩みどころ。

 

 

正直ESは苦手なので、

世にいらっしゃるES添削マスターさんの方が頼もしいと思いますが、

ミモなりに回答させていただきます。

 

 

ご参考までに。

 

 

 

ではまいりましょう!

 

 

 

 

いただいた質問に答えます。

あくまでも一つの意見として聞いてください。

こうじゃなくとも受かった人はたくさんいると思います。

 

 

ESの「実現したいこと」は具体的?それとも抽象的がベター?

個人的には、抽象的なこと具体的なことの順で書けたらベストだと思っています。 

そしてその具体的なこと、には自己PRで必要とされる実績やらやらはそこまで入れ込むほど具体的ではなくていいのかな、と考えます。

ミモの当時のJALに合格したESを引っ張り出してみたところ、

「実現したいこと」という質問に対し、

「①日本らしいおもてなしの心を貴社から発信し、世界一愛される航空会社となる挑戦に貢献します。②〜(自己アピール)という私らしさを活かし、お客様の安全と快適に徹底的にこだわります。③まずは、〜(自己アピールから引用)を発揮し、JALCAとして真心のこもった私らしいサービスから提供します。

と書いていましたね。

〜に関しては、ちょっと恥ずかしいので省略しましたが、

自己分析をしんどいほど行い、自分らしさを見つけ、それを人とかぶらないよう、一言で表した感じです。

(どうしても教えてほしかったらDMください)

なので、質問者様の言うどちらということもなく、(それでも全体的に抽象的ですね、今読むと)繰り返しますが

抽象的なこと具体的なこと(自己アピールを混ぜる大事)

という感じです。

順番で言うと、

①抽象的なことに関しては、説明会などで知り得る企業として、あるいはその会社のCAとしての目標ならもう何でも良いと思っていて、(あなたの会社よく知ってますよ感さえ出せばいいと思っています)

大事なのはそこにつなげる、

②ほんとーに自分らしい強みと

③その強みがCAという職種でこう活かしたい、さらに言うならばその会社のCAとしてしか活かせないんだ(こういうサービスをしたいんだ、こういったCAになってこう貢献したいんだ)という具体例を交えた文章力、

だと思います。

 

ANAかつJALを目指されている方は、

②、③に関するとこちらの記事ANAとJALの違いと、求める人材像。【結構違います】

をよくお読みになり、

両社が欲しそうな人柄を想像できるハイブリッドな強みを出来たら考えられ、

あるいはそんな器用に考えられない!という方は、

ご自身でとりあえず考えついた強みから、

両社の欲する人物像に寄せた文章を考えるのがベターだと思います。

伝えるのが難しいですが、

こちらの記事ANAとJALの求める人材像。わかった上でどう伝えるか。【ESの実例を公開】

で少しお話ししましたが、

たとえばとりあえず考えついた自分の強みが「継続力」だとしたら、

ざっくりと例を考えると、

ANA継続力を活かし、どうしたらお客様に満足していただけるか率先して考えANACAとして貴社の未来に貢献します。

JAL継続力を活かし、つねに周りの仲間を支え、小さなことからコツコツ努力を続けます。

というふうに書き方を ANAとJALで変えるとかの工夫を私だったらしますかね。

 

あるいはANAの採用チームに、この子JALCAでも良いんじゃん、と思われないよう、

上述したミモのESのように、

ANA(JAL)CAとして〜」と入れてみたりもいいかもしれません、ちょっと浅はかですが。

 

今一度まとめると、抽象的なものから具体的なものまで書くことで、自分の強みとその会社の強みがどうしても付かず離れずなんです!って伝えられると最高なんだと思います。

 

 

 

志望動機にファーストクラスに早くつけるからなどキャリアパスのことを書いていいのか?

ミモのキャリアパスに関する記事、読んでくださったのでしょうか!

ありがとうございます。

こちらは、個人的には書かない方がベターだと思います。

「ファーストクラスに早くつけるから」と書いてしまうと、

「ではファーストクラスにつけたら辞めるの?」とどうしても面接官は思ってしまう。

ANAJALも、人材としては、長く働いてくれる人を求めています。

新しい社員を雇うためには、採用試験を行い、一から訓練をし、サービス技術が低い状態でお客様の前に立たせつまり人手とお金がかかるんですね。

そしてANAJAL(もちろんその他の企業も)個人の成長を目指し志望してくる受験生というより、

その会社に貢献し利益を生み出してくれる人材を求めています。

蓋を開ければ質問者様のように考え受験する人がほとんどだとは思いますし、

もちろんミモもそのうちの1人でしたが、

ESには書かない方が良いかなー、と考えます。

いうならば、面接の会話の中でたとえば、「どのような女性になりたいですか?」などといった質問に、キャリアパスを交えるのはありだと思います!

OG訪問でこんなことを聞きまして〜

とかね。

ただ語っている途中に、ファーストクラスより上のチーフキャビンアテンダントなどを見据えている印象を与えるのが最低条件ですよ。

 

 

 

さいごに

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

世も世なので、誰かの助けになれるよう、

こういう風にいただいた質問に答えていきたいと思いますのでまたいつでもお待ちしております。

 

 

以上です!

 

またお会いできますように。




関連ユニット

メタ情報




関連ユニット

メタ情報

-CA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ディズニープリンセスよりジブリヒロイン。【CAに向いている人①】

    こんにちは!   本日は、CAに向いているのはディズニープリンセスよりジブリヒロインっぽい人、という題でゆるくお話ししていきたいと思います。   日系航空会社(A …

ANAとJALのCAになるために資格や、第二外国語は必要なのか。【合格対策】

  こんにちは!   本日は、ANAとJALのCAになるために資格や、第二外国語は必要なのか、についてお話ししていきたいと思います。   現在学生で、CAを目指されている方ですと、 …

CAが声を大にして「ありがとう」と伝えたいお客様の特徴6つ。【ぶっちゃけ】

  こんにちは!   今回は、CAが感謝してもしきれない、お客様の特徴ついてお話ししていこうと思います。   中にはCAの惰性も含んでまして、 だからお客様にこうあってほしい、とか …

CAがフライト中、「今すぐ飛び降りたい」と思った7つの瞬間。【前編】【今でも忘れない】

    こんにちは!   本日は、元CAの筆者がフライト中、「今すぐ飛び降りたい」と思った7つの瞬間についてお話ししていきたいと思います。   CAの仕事って日々の積み重 …

ANAとJALのCAは、ステイ先でどのくらい遊べるのか。【国際線の長距離路線のばあい】

  こんにちは!   本日は、CAはステイ先でどのくらい遊べるのか、についてお話ししていきたいと思います。   以前これらの記事→ANAとJALのCAは、ステイ先でどのくらい遊べる …

ミモ
大手日系客室乗務員を約5年間勤め、国際線、ファーストクラスを中心に担当。新卒採用の現場経験あり。
現在はイギリス在住。趣味は旅行とイラスト。

twitter→mimotravel

instagram→mim_otravel