CAの世界は大奥に似ている

元日系CAの情報発信ブログ/ANAとJALの違い、CAあるある、海外赴任、イギリス

CA

CAの持つスーツケースの種類を徹底分析。【現役CAの持ち物】

投稿日:

 

こんにちは!

 

本日は、現役CAの持つ、機内持ち込みサイズのスーツケースの種類について、徹底分析していきたいと思います。

 

 

ANACA→入社時に会社から貸与されるが、自分で購入したものを使ってもよい

JALCA→数千円の補助金をもらい、自分で購入

という感じになっており、

制服ほど画一的なものではなくて、自分好みのスーツケースを選べる決まりになっているんですね。

 

 

ではその決まりの中で、現役CAたちはいったいどういったものを使用しているのか、本記事では具体的にブランド、そして色についてお話ししていきたいと思います。

 

 

 

ではまいりましょう!

 

 

 

 

CAの持つスーツケースの種類を徹底分析。

ミモの周りの現役CA、そして社内で見かけたCAの持っているスーツケースを思い浮かべ、見かけた回数が多いものをご紹介します。

ちなみにCAの持てるスーツケースの色は規定により、基本的にブラック、ブラウン、グレー、ネイビーです。

 

 

無印良品

無印良品のスーツケースは、値段も14900円(税込)とお手頃で、JALの新人CAがよく持っている印象があります。

こちらは底面に車輪が4つ付いており、このメリットは直立させた状態でひける、という点(体重をある程度乗せることができ杖がわりになる)で、

一方デメリットが、電車などの揺れに弱く、手でしっかりと支えていないとするすると動いていってしまうという点が挙げられますが、

こちらの無印良品のものは、なんといっても、4輪なのにもかかわらずボタンひとつ捻るだけで車輪が一切動かなくなるという、

機能性たっぷりのいいとこ取りのスーツケースなんですね。

またその見た目から気張った印象もなく、縦社会のCA世界では大先輩の目につきにくい、謙虚で素朴なデザインとなっております。

ただ弱点を挙げるとすれば、リモワに比べ持ち手の長さが短く、背の高い方にとっては若干引きづらいかなーという点、

また上に乗せる荷物の持ち手が長ければうまく引っかからず、という点があるかと思いますので、

ぜひよく無印良品の店頭でその実感をお試しいただければと思います。

色はベージュ、ネイビー、ブラック、グレーの展開のようですが、規定により現役CA達の多くはこの中のブラック(36L)を使用しています。

 

参考URL→https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/section/S100050401

 

シンプルでいいですね。

無駄がなく収納力がありますが、そこまでの耐久性は期待できないかもしれません。

 

 

リモワ

王道です。

こちらの記事なぜCAの私物は、ロンシャンとリモワとモンクレール率が高いのか。【CAあるある】

でその理由などをお話ししていますが、CAに人気のこちらリモワは、世界で圧倒的シェアを誇るドイツのブランドです。

スーツケースにしては少しお高めで、耐久性も無くはないけれど、という印象ですが、

(ミモも何度も車輪をぶっとばし、持ち手をひん曲げた)

仕事だけではなく普段使いもできそうなスタイリッシュで高級感のあるデザインが現役CAにたいへん好まれています。

色、デザインともに無印良品の比にならないほどの種類があるリモワですが、とくに以下に挙げる種類(32〜37L)が選ばれております。

※公式サイトによりますと、ミモが以下にご紹介する中ではブラック/4輪以外のほとんどが廃盤となっており、正規購入は難しいかもしれません。なお、以下には中古製品も含み記載させていただいていますので、形などを参考までにご覧ください。ブラウンなんて全てのサイズで無くなっていました…

(かなり調べましたが、正規店にてどうしても買いたい場合は、海外店舗でに赴くしか方法は無さそうです)

 

ブラウン/4輪】79500円(税込)〜

 

【ブラック/2輪】42000円(税込)〜

 

【ブラック/4輪】60500円(税込)〜

 

ですね。

あとは少数派ですが、

【ブラウン/4輪 ジッパー付き】96800円(税込)〜

 

【ネイビーブルー/4輪】78500円(税込)〜

 

も良く見かけました。

こちらのネイビーブルーはなぜかわかりませんが仕事のできるCAが持っている印象があり。

あまり人とかぶらなくていいですね、ミモは今この色のリモワ、狙ってます。

それにしてもなかなかのお値段がしますよ。

 

 

サムソナイト

謙虚じゃなくていい、スタイリッシュなんてどうでもいい、という、主に大先輩あるいは外国人クルーが持っている印象のサムソナイトですが、

その耐久性にはかなり定評があり

たしかに毎日のフライトで傷つく前提の購入なので、お値段も28490円とリモワほど高くはなく、こちらを選ぶCAはとても現実的と言えるとも思います。

 

色はこういったブラックが大多数で、サムソナイトもリモワ同様種類がかなり多いので選びがいがあります。

それにしてもこちら、ANAのCAが貸与されるスーツケースにそっくり。

 

 

 

 

さいごに

本日は、CAの持つスーツケースの種類についてお話ししました。

 

その中でもリモワに焦点を当てすぎましたが、

たとえ良い値段がしたところで、

身近にいる素敵なCAの先輩が持っていると、どうしてもかっこよく見え、欲しくなっちゃうんですね。

 

 

ただCAを辞めた今でも、飛行機や電車でブラックやブラウンのリモワを持つスラッとした女性を見ると動揺する自分がいます。

あのこわい大先輩なんじゃないか、と本能的に怯えているんですね。

 

 

かわいそう。

 

 

ちなみにミモは、機内持ち込みサイズはブラウンのリモワを、

57泊用のスーツケースはシルバーとワインレッドの2つのリモワを持っていますよ。

(今はイギリス引越しに伴い倉庫で眠っている)

 

 

 

 

以上です!

最近こちらのブログやInstagramでちょくちょく嬉しいお言葉を頂ける機会が増えてまいりまして、本当にありがたく、すべて毎回しっかりと読ませていただいています!

心に染み渡ります。

そして合わせていくつかリクエストをいただいておりますが、

私はいろいろなことにキャパの乏しいもので、時間をいただいてしまっており。

が、しっかりとお応えできるよう努めてまいりますので少しお待ちいただければと思います。

 

 

 

またお会いできますように。




関連ユニット

メタ情報




関連ユニット

メタ情報

-CA

執筆者:

関連記事

アイプチをしていてもCAになれるのか。【合格対策】

  こんにちは!   本日は、アイプチをしていてもCAになれるのか、という題でお話ししていきたいと思います。   一重瞼や目つきに悩み、アイプチが手放せない、って方はたくさんいると …

ANAのCAに、4月のスケジュールを見せていただきました。【新型コロナウィルス】

    こんにちは!   本日は、ANAのCAの、4月のスケジュールについて話せる範囲で簡単にお話ししでいきたいと思います。   現在たいへんな状況にあるANAですが、 …

ANAとJALのCAになるためにOG訪問は必要か。【面接に自信がない方へ】

  こんにちは!   本日は、ANAとJALのCAに合格するために、OG訪問は必要なのかどうか、についてお話ししていきたいと思います。   OG訪問って、日程や場所決めな …

私がCAという職業を選んだ理由10個。【初心に立ち返る】

    こんにちは!   本日は、ミモがCAという職業を選んだ理由、について初心に立ちかえり、お話ししていきたいと思います。     いろいろ書いてきたけど、 …

CAに残業はあるのか。【CAあるある】

  こんにちは!   本日は、CAに残業はあるのか、についてお話ししていきたいと思います。   日本の社会人にとって身近な「残業」ですが、 これがあるかないかって、仕事を選ぶ上でも …

ミモ
ミモです。大手日系客室乗務員を約5年間勤め、国際線、ファーストクラスを中心に担当。新卒採用の現場経験あり。
イギリス在住。趣味は旅行とイラスト。

twitter→mimotravel

instagram→mim_otravel