CAの世界は大奥に似ている

元日系CAの情報発信ブログ/ANAとJALの違い、CAあるある、海外赴任、イギリス

CAあるあるカルタ

CAあるあるカルタ。【「さ」】

投稿日:

 

「さっきそれ持って通りましたやん」

 

 

 

こんにちは!

 

本日は、ミモが日系CAとして5年間働いた中でひしひしと感じたこと、思ったことを、イラストにしてお伝えするシリーズです。

 

 

第十一弾。

「さっきそれ持って通りましたやん」

 

 

お客様に提供するアイテムは、

お座席にあらかじめ置いてあるものや、一斉にお配りするもの以外、CAが手で持って配り歩きます。

 

おもに需要がそこまでないアイテムや、好みが分かれるものなどですが、

たとえば国内線ですと、毛布、イヤホン(便による)だったり、

国際線ですと、お食事の後のポットで回るコーヒー、紅茶、緑茶などなど。

(今はコロナの影響でほとんどサービスがない場合もあります)

 

あれってCAにとってけっこう骨を折る作業で、

なぜならそのほかにも仕事を同時並行していたり、なるはやで終わらせて次にやるべき業務をしなくてはならず、遅くなると大先輩にシメられる可能性もあったり。

あとはコーヒーなどのホットドリンクサービスの場合、そのポットがまあ重くて。

 

なので、イラストにあるように、毛布を持ち回った後すぐに呼び出しボタンなどで呼ばれ、

「毛布ください」などと言われたときには「なんでさっき受け取ってくれなかったのとなってしまう。

 

きっとそのCAの毛布を持ち回るスピードが早かったり、

お客様ご自身が機内雑誌に見入ってたり、いろいろ理由があると思うのですが   

 

そしてそうならないようにお客様の耳に届く声で案内しながら、しっかりと目を合わせゆっくりでも持ち回るべきなのですが

早く終わらせてこいとの大先輩の圧もあり

不器用なもので

 

 

 

 

機内でかなり頻繁に起こる現象でしたので

今回イラストにさせていただきました。

 

 

 

 

以上です!

 

 

またお会いできますように。

 

 

 

インスタやってます。

こちらも見て頂けたら嬉しいです。

 

 




関連ユニット

メタ情報




関連ユニット

メタ情報

-CAあるあるカルタ

執筆者:

関連記事

CAあるあるカルタ。【「た」】

  「大先輩のディズニーヴィラン率」     こんにちは!   本日は、ミモが日系CAとして5年間働いた中で日々感じたこと、思ったことを、イラストにしてお伝えするシリーズ …

CAあるあるカルタ。【「ち」】

  「近い…近いわ!」     こんにちは!   本日は、ミモが日系CAとして5年間働いた中で日々感じたこと、思ったことを、イラストにしてお伝えするシリーズです。 &nb …

CAあるあるカルタ。【「そ」】

  「そんな量持てないわ」       こんにちは!   本日は、ミモが日系CAとして5年間働いた中で日々感じたこと、思ったことを、イラストにしてお伝えするシリ …

CAあるあるカルタ。【「つ」】

  「つんつんしないで」     こんにちは!   本日は、ミモが日系CAとして5年間働いた中で日々感じたこと、思ったことを、イラストにしてお伝えするシリーズです。 &n …

CAあるあるカルタ。【「く」】

  「食い意地エグいな」       こんにちは!   本日は、ミモが日系CAとして5年間働く中で感じたこと、思ったことを絵にしてお伝えするシリーズです。 &n …

ミモ
ミモです。大手日系客室乗務員を約5年間勤め、国際線、ファーストクラスを中心に担当。新卒採用の現場経験あり。
イギリス在住。趣味は旅行とイラスト。

twitter→mimotravel

instagram→mim_otravel